型紙の印刷方法について

メルちゃんのボアコートを型紙再利用で手作り!作り方を紹介

メルちゃんのコート ジャケット&コート

メルちゃんのチェックコートを作った時の型紙を使って、ボアコートを作りました。

ちょっと難しいですが、メルちゃんかなりあったかそうです!

ボアコートの作り方や縫い方のポイントをご紹介します。

メルちゃんのボアコートを手作り

メルちゃんのコート

ニュープードルファーという生地で作りました。ふわふわで柔らかくて、気持ちいい素材です。

 

nanokoko
nanokoko

メルちゃんの服を作るには、生地が厚すぎるし毛足も長すぎるから、もう少し薄手のボア生地がいいな~

 

 

と探したのですが、買いに行った手芸店にはたまたまなかったので、まあ作れなくないかな!と思いこの生地を買いました。

 

後ろはこんな感じ。

メルちゃんの手作りコート

もっこもこですね(笑)

やっぱり厚いし毛足も長いしで、ちょっとモコモコしすぎたかな!

 

衿ぐり~前端~裾と袖口は、全てパイピング始末しました。

 

使った型紙は、こちらのページで無料ダウンロードできます↓

メルちゃんのコートの無料型紙と作り方を紹介!服を手作りしよう!
メルちゃんのノーカラーコートの型紙を無料でダウンロードできます。作り方も紹介しているので、ぜひ作ってみて下さい。

 

難易度

4

毛足が長い生地は縫いにくいのと、パイピング始末が難しいです。

 

コートの作り方

  1. 袖口をパイピング始末する
  2. 前後肩を縫って、肩縫い代をステッチで押さえる
  3. 袖をつけて、袖ぐり縫い代をステッチで押さえる
  4. 袖下から脇を縫って、脇の縫い代をステッチで押さえる
  5. 衿ぐり~裾までぐるっと、パイピング始末する

 

完成!

 

衿ぐりは伸びやすいから気を付けよう!

 

縫い方のポイント

 

コロコロ必須

部屋が汚れる!(汗)

 

裁断する時に、毛がすっごい出ます!

コロコロを使って時々掃除しながらやらないと、大変なことになります!(笑)

 

裁断

重ね裁断はできないので、一枚ずつ裁断します。生地の裏面を上にして型紙を置いて裁断すると、ズレないでカットできます。

毛はカットしないよう、ハサミの先を使って生地だけカットします。

 

縫い代は太めがおすすめ

毛足が長い厚手の生地でメルちゃんの服を作る場合、縫い代巾は7mm~10mm巾の太めが縫いやすいです。

 

目打ち必須

目打ちを使って、毛を中に入れながら縫いました。

 

2枚を縫い合わせる例です↓

このように、何も気にせず縫おうとすると毛がはみ出してしまい、下になる布の端が分からなくなってしまいます。

例えば、上の布は10mm巾の縫い代で縫っているつもりでも、下の布はズレていて5mm巾で縫われていた、なんてことも。

 

ズレないようにきれいに縫うために、目打ちを使って生地と生地の間に毛を入れ込みます。

これなら、2枚の布端がわかるので、縫い代巾を均一に縫うことができます。

 

縫い代の始末

 

●脇などは、「地縫い+ステッチ」で押さえてボサボサを隠しました。

 

●衿ぐり~前端~裾と袖口は、パイピング始末をしました。

初心者さん向けの縫い方です↓

パイピングの縫い方

 

私はバイアステープを自分で作りましたが、市販でも売っています。

 

メルちゃんの服を手作りしたまとめ

  • 毛足の長い生地
  • パイピング始末

ということで、ちょっと難しめのコートです。

 

「チェックコートの型紙を使って、ちょっと特殊な生地で作るとシルエットがこうなる」

という参考になったかなと思います。

同じ型紙を使っても、生地が違うだけで印象が変わりますね!

 

ちなみにこのボア生地は、チェックコートで紹介している作り方(簡単)でも作れますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました