型紙の印刷方法について

初心者でもハンドメイド作品を販売できる?趣味を仕事にする

ハンドメイド ハンドメイド

ハンドメイドが楽しいので、どんどん作品数が増えていってしまいます。少しずつ完成度が上がってくると、今度はハンドメイド作品を販売してみたい!という気持ちになる方も多いと思います。

 

作るのは楽しいけど、「販売」となると難しそう!大変そう!というイメージがありますが、実は、作品を作るよりも出品する方が(売れるかは置いといて…)意外と簡単に早くできてしまいます。

 

おすすめハンドメイド通販マーケット

インターネットでハンドメイド作品を販売できるサービスが人気を集めています。安心して取引きできるサイトが多く、初心者でもあっという間に人気作家さんになれるかもしれません。

ハンドメイドした作品を簡単に販売することができる、おすすめのサービスをご紹介します。

 

minnne(ミンネ)




手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪パソコン、スマホどちらからでもすぐにあなたの作品を販売できますよ。

minneは、ハンドメイド作品が多数出品されていてライバル作家さんも多いですが、それだけ「見ているお客さんが多い」というイメージがあります。

初心者さんは、お客さんが集まりやすい人気サイト選ぶのがおすすめです。

minne

Creema(クリーマ)


Creema 公式オンラインストア

月間100万人以上のユーザーが集まる国内最大級のハンドメイドマーケットです。2分あれば、誰でも簡単にオンラインショップをオープンすることができます。

オンラインショップだけではなく、クリーマ主催のサイトと連動したリアルイベントも多数開催されているので、活躍の幅を広げるチャンスが満載です。

Creema 公式オンラインストア

 

ココナラハンドメイド




知識・スキル・経験を売り買いできる「ココナラ」が、2017年に新サービスのハンドメイド作品を売り買いできる【ココナラハンドメイド】をスタートさせました。

minneとは違ったユーザー層を持っているので、幅広い客層に作品を見てもらえる可能性があります。

各メディアにも多数取り上げられていて、今後ますます人気になること間違いなしです。

ココナラハンドメイドはこちら

BASE(ベイス)




ハンドメイドサイトやフリマアプリなど「多くの人が出品するサイト」とは異なり、個人でも面倒な手続きや複雑な操作は一切なく、誰でも簡単に30秒でネットショップが作れるサービスです。

ショップデザインはたくさんのテンプレートの中から選ぶことができ、あなただけのオリジナルのネットショップが開設できます。

ハンドメイドマーケットは手数料が高いところが多いですが、BASEは手数料が安いところがGOOD。

BASEはこちら

 

最後に

自分が作ったオリジナル作品をたくさんの人に見てもらい、さらに売れたら嬉しいですよね。

このサイトも、自分で作った服を見てもらいたいと思って始めたので、サイトにアクセスがあるととっても嬉しいですし励みになってます。

 

ハンドメイド市場は、今後もどんどん拡大していきそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました