型紙の印刷方法について

洋裁初心者が隙間時間で基礎を身につける【ホームソーイング講座】

ハンドメイド

ソーイングの基礎が学べるホームソーイング講座について紹介します。

 

  • 入園グッズや洋服をハンドメイドしてみたいけど、作り方が分からない。
  • 作り方の本などを見ても専門用語が分からないし、上手に作れない。
  • 自己流ではない縫い方の基礎を学びたいけど、教室などに通う時間がない。

 

という方は、忙しくても隙間時間を使って通信講座で学べば、ソーイングの基礎が身に付いて幅広い作品づくりを楽しめるようになりますよ。

メルちゃんの洋服作りをレベルアップしたい方にもおすすめです。

 

ホームソーイング講座とは?

初心者の方はもちろん、ソーイングの経験者でも、手縫い・ミシン縫いの基礎から改めて学ぶことで、幅広い作品づくりをさらに楽しめるようになる通信講座です。

資格取得やキャリアアップで有名なヒューマンアカデミーと日本ヴォーグ社が提携しているものなので、信頼と実績のあるカリキュラムで学ぶことができます。

ホームソーイング講座【公式サイト】

洋裁が上達する近道は?

初心者も経験者も、もっと上達したい!と思うなら、基礎をしっかり学ぶことが上達の近道になります。
ホームソーイング講座では、大切なソーイングの基本的なことが身につきます。

  • 針と糸のこと
  • アイロンがけ
  • 素材
  • 手縫いとミシン縫いの基本
  • 正確な採寸方法
  • 型紙の使い方
  • 布の裁断方法
  • 洋服の縫い方から仕上げ方

DVDとテキストで学びながら、6点の課題製作を通してしっかりと技術を習得でき、添削指導付きで質問も無料ですることができます。

 

その他に、オリジナル教材「ファブリック帳」で、様々な布を実際に見て手で触れながら、素材の名称や織りの違いを感覚的に学ぶことができます。

 

6点も課題製作とか無理!通信講座をやるほどじゃないけど、私はハンドメイドを体験してみたいだけなんだけど…というあなたには、洋裁・ソーイング教室の「ストアカ」がお手頃料金で初心者におすすめです。

 

基礎が身につく学習の進め方

ホームソーイング講座の学習の進め方を紹介します。

 

基本の手縫いからスタート

STEP1
手縫いでアームクッションを製作します。ソーイングの基本は「手縫い」。専門学校で学ぶ場合でも、必ず基本の「手縫い」からスタートするものです。

メルちゃんの洋服でも使う「まつり縫い」など手縫いの基本を学べます。

 

ミシン縫いを学ぶ!

STEP2
バイアステープを使って「パイピング始末」のテクニックを学びながら、課題製作「鍋つかみ」をミシンを使って製作します。

STEP3
ミシンのテクニック(ギャザーやタック、曲線縫いなど)を学びながら、課題作品「2枚仕立てのワンハンドルバッグ」を製作します。

STEP2~3で、洋服作りの基本となるミシンのテクニック(パイピング・ギャザー・タック・曲線縫いなど)を習得できます。

 

いよいよ服作り!

STEP4
スカートまたはパンツを製作を実際に作りながら、ひもを通す・ステッチをかける・縫い代始末の方法を学びます。

STEP5
パイピングや袖の付け方などを学びながら、課題製作「チュニック」を製作します。

STEP6
ダーツや袖口のあき、衿付け、見返し始末などを覚えながら、課題作品の「ブラウス」を製作します。

STEP4~6は、実際に洋服を作りながら、洋服作りの細かいテクニックや仕様などが学べます。

ホームソーイング講座【公式サイト】

ホームソーイング講座は初心者・独学経験者におすすめ!

無駄なく凝縮された良いカリキュラム

初心者さんが洋服作りを学ぶための重要なポイントを、無駄なく凝縮して作られた良いカリキュラムですし、経験者にとってもステップアップするには、基礎を身につけることが大切です。

 

私のブログでもよく登場する

  • 布の裁断
  • 手縫い
  • ギャザー
  • タック
  • パイピング
  • 曲線を縫う
  • 袖を付ける
  • ゴムを通す
  • アイロンのかけ方

などなど、洋服作りの基本のテクニックを学ぶことができます。

作成アイテムは徐々に難易度が上がっていくので難しい箇所もありますが、課題作品を全て完成させる頃には、ソーイングの基本が身につけられますよ!

 

隙間時間を利用して身につけられる

通信講座の良い所は、なんといっても、好きな時間に好きな場所で学べるというところです。

近くにスクールや教室がなくてもOK!

毎日の家事や仕事、子育てで忙しい方に隙間時間で学べる通信講座がおすすめです。

 

費用が安い

スクールと比べると講座の費用が激安なのもいいですよね。しかも、通わなくていいので、交通費もかかりません。

安いからといっても、家庭用ミシンを使って作るための基礎としては十分すぎるスキルが学べます。

【ホームソーイング講座】無料資料請求はこちら

 

向いている人・向いてない人

通信講座はメリット・デメリットがあります。そして、どんな学習方法でも、合う人と合わない人がいるものです。

ホームソーイング講座を受講するメリット・デメリットをふまえて、

~こんな人には向いている・向いてない~

を紹介します。

 

 向いている人
  • 洋裁は初心者だから洋服作りの基礎が学びたい
  • 格安でソーイングの基礎を身に着けたい
  • ソーイングは独学で経験はあるけど、改めて基礎を学んでテクニックを身につけたい
  • 周りを気にすることなくマイペースに進めたい
  • 教室に通うのは大変だから、空いている時間・都合のいい時間と場所で学びたい
  • 分からないことがあったら、メールで質問するのが面倒ではない
  • 自分でも調べる努力をすることができる

 

向いてない人
  • 基礎は既に身についていて、本などを見れば大概のものは作れる
  • 自分で学習の計画を立てて管理できない
  • 疑問点はその場で聞いてすぐに解決したい
時間もあって料金が高くてもよければ、レベルに合った教室やスクールに通った方がいいでしょう。

 

学びたい気持ちは大切にしたい

何事も基礎がしっかりと身についていると応用が利くようになります。

ソーイングの基礎が身につけば市販の手作り本の見方も分かってくるので、入園グッズだけではなく、洋服のお直し、人形の洋服から本物の洋服作りまで、幅広く挑戦しやすくなります。

興味のある方は、ホームソーイング講座をチェックしてみて下さい!

 

私はこの1年ほど、自分が勉強したことがない・経験したことがない新しい分野を学んでいる最中です。

やり始めるときは、

nanokoko
nanokoko

今さら新しいことを学ぶとか挑戦するとか無理だな~

と足踏みしていましたが、

 

学んでみるとすっごく楽しくて、1年前の自分には想像していなかった目標もできました!

 

新しく学んだり挑戦することは勇気がいりますが、子育て中でも自分の「学びたい!やりたい!」気持ちは大切にしたいですね!

【ホームソーイング講座】無料資料請求はこちら

こちらの記事もおすすめです。

洋裁・ソーイング教室の「ストアカ」~お手頃料金で初心者におすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました