型紙の印刷方法について

【メルちゃんの簡単パジャマ】無料型紙と作り方~初心者さんにおすすめ

メルちゃんの簡単パジャマの作り方 パジャマ・下着

簡単に作れるメルちゃんのパジャマをご紹介します。

ゴムを使わないシンプルな形なので初心者さんにおすすめです。

 

無料型紙と作り方を紹介するので、ぜひ作ってみて下さい。

 

メルちゃんの簡単パジャマ

シンプルなデザインなので、身頃と袖は違う生地で作りました。

メルちゃんの簡単パジャマ

 

袖は縫いやすいラグラン袖です。

袖口は手を通しやすくするためゴムは使っていないので、小さい子でも着せ替えを楽しめます。

メルちゃんのラグラン袖

 

後ろはマジックテープあきになっています。

 

外国から来たメルちゃんのおともだち『リリィちゃん』とメルちゃんに、色違いで着せてみました。

メルちゃんとリリーちゃんの手作りパジャマ

リリィちゃんはモデルとして初登場です!

リリィちゃんはソランちゃんネネちゃんと同じく目が閉じるタイプのお人形さんです。髪の毛がカールしていてとってもかわいい!

 

これまで、前あきパジャマ半袖のスモックタイプのパジャマを公開してきましたが、

「ゴムを付けるのが難しい」

という声を聞いたので、ゴムなしで作れるパジャマを作ってみました。

 

ハンドメイドに使った材料

●生地

 

 

●マジックテープ

 

●ミシン糸

60番の糸を使いました。

 

簡単パジャマの作り方

まずは、パジャマのブラウスから作り方を紹介します。

一緒に履いているゴムなしパンツ(ズボン)はこちらの記事で紹介しています。

メルちゃんのゴムなしパンツ(ズボン)の無料型紙と作り方を紹介!

 

難易度

2

 

裁断

「生地の端(耳)」と「折り目(わ)」が平行になるように生地を折って、

 

「耳」と「わ」の線が、「型紙の矢印線(地の目線)」と平行になるように型紙を配置して裁断します。

 

2枚必要なパーツ(後身頃と袖)は、生地が2枚重なっている方に型紙を置いて裁断すると、一度に2枚裁断できます。

 

裁断後は、縫い代の端にほつれ止めピケを縫って乾かすとほつれにくくなります。

ほつれ止めピケの使い方

 

nanokoko
nanokoko
それでは縫っていきましょう!
スポンサーリンク

前身頃と袖を縫って、縫い代をアイロンで袖側に倒す

メルちゃんの簡単パジャマの作り方

 

後身頃と袖を縫って、縫い代をアイロンで袖側に倒す

 

袖口縫い代を折ってステッチをかける

 

身頃

衿ぐりの縫い代(4mm)をアイロンで折る

 

衿ぐりの端にステッチをかけて、アイロンでなじませる

 

脇から袖下を縫う

 

脇と袖下の縫い代をアイロンで後ろ側に倒す

 

裾の縫い代を折ってステッチをかける

 

後中心を1cアイロンで折る

 

マジックテープを付ける

マジックテープ付けはこちらの記事でも紹介しています。

 

完成です!

 

無料型紙ダウンロ―ド

無料型紙を使ってぜひ作ってみて下さい。

メルちゃんの簡単パジャマの型紙

 

【後ろあき簡単パジャマ】型紙のダウンロードはこちら↓

No.29無料型紙PDF(簡単パジャマ) (1124 ダウンロード)

 

型紙は縫い代付きの実寸サイズです。

衿ぐりー4mm
後中心―1c
その他ー5mm

の縫い代を付けています。

 

拡大縮小なしのA4サイズでプリントアウトして、「5cm」のところに定規をあてて等倍で印刷できているか確認してみて下さい。

 

型紙は個人利用を目的として参考程度に使っていただいて構いません。無料型紙については、こちらをご一読ください。

 

メルちゃんの服を手作りした感想など

ソランちゃんネネちゃんもばっちり似合ってます!かわいい!

今回はハートのかわいい生地だったので、子供ウケが良かったです!しかもカラーもピンクなのでかなり喜んでもらえました!

 

上の子が、私が手作りした洋服を見ながらこんなことを言いました。

「こういう服がほしい!」

と指さしたものが全て柄物でした!分かりやすい!(笑)

ドットとか花柄とか、とにかくかわいいプリントがご希望なので、柄物増やしていこうと思います。

 

メルちゃんの洋服の既製品を研究してみたのですが、子どもが引っ張っても破れたりしないようにものすごく考えて作られているなと思いました。

生地はロックなどかけられていませんが、ほつれにくい生地を使っていたり、

ミシン糸は切れないように少し太番手の糸を使っていたり、

小さいボタンは取れたら危ないので、生地にプリントしてボタン風に見せたり。

子ども向けのおもちゃを作るのは大変ですね。

 

子どもの遊び方を見つつ、子どもが欲しい服と私の作りたい服を混ぜながら(笑)、作っていきたいと思います。

 

お世話遊びに欠かせないパジャマは、何着あっても子どもに喜ばれます!

紹介したパジャマはブラウスとしても使えるので、衿ぐりや裾にレースを使えばもっとかわいくなりそうですね。ぜひ作ってみて下さい!

コメント

  1. くまげら より:

    はじめまして^^

    先日、5歳の娘が遅ればせながらメルちゃんに興味を持ったので、購入しました。そして足が寒そうだったので、靴下や靴を履かせたいな~とおもい、こちらのサイトを参考にさせていただきました。その後、「パジャマがあったら楽しいだろうな~」、とか、「もう一着服があれば着せ替えが楽しいよね~」と連日作り続け、すっかりはまってしまいました。

    ものすごくぶきっちょな私でも、とてもわかりやすく、ちゃんと完成したことに自分でもびっくり!nanokokoさんのおかげです!ありがとうございます!!

    夏が来たらノースリーブワンピース、冬になったら暖かい服を作ってあげたいです。

    • nanokoko nanokoko より:

      くまげらさん
      ブログ見てくださりありがとうございます!
      1つ作るとまた一つと、どんどん作りたくなりますよね(^^)私もまったく同じでハマってます(笑)
      うれしいお言葉をいただき、とっても励みになります(^^)ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました